Welcome to my blog

こぺり と のーべる

category: NAFレッスンの様子  1/3

先月のレッスンの様子

レッスンの様子・・・受けてくださる生徒の皆さん、だいたい『全然練習できませんでした…』という割には結構吹けていて、いつも感心してしまいます。例え練習していなくても、罪悪感を感じる必要なんて全くありません。練習をやらなきゃと思って無理にやろうとすればするほど、嫌になるものです・・・自分が吹きたいときに吹けば良いのです。レッスンではその時間に音を楽しむことを大事にして自分のできることを一つでも見つけ、...

  •  -
  •  -

生徒さんのチャレンジ・・・ビバ!一発撮り!

No image

先々月、4ヶ月かけて暗譜を達成した生徒さんと、一発録音した動画です。アニメ『スノーマン』のテーマです。これ、音域はギリギリおさまるのですが、#の数が半端なく、運指に慣れるまでは難易度が高いです。(譜読みが得意な人には問題ないと思われます。)よって初期は混乱必至で、#が頭から離れなくなります。おかげさまで、全く関係ないハ長調やニ長調の曲をやると、いらない部分まで無意識に#に変更して吹いてしまい、意図...

  •  -
  •  -

個人レッスンのひとこま・・・

3月からかなり大幅に値段が上がってしまったインディアンフルート・・・(泣)値段が上がる前に頼んでおいたAmの笛を今日生徒のみなさんにお渡しできました。嬉しそうに吹いてくれて良かった・・・・それはさておき、グリーンスリーブス変奏曲のアンサンブル楽譜が遂に20枚に達してしまいました。(まだ続きがある・・・)見やすいように大きくしたというのもありますが、そもそも曲が長すぎて、全部吹いてる内に水が溜まって音が...

  •  -
  •  -

生徒さんと録音作業

昨年から3カ月程レッスンしてきた『An Itarian Grande』 と 『Walking in the air 』 のアンサンブル録音を生徒さんと行いました。一発で完璧に吹くのは、本当に難しいこと。録音やら人前やら・・・というと普段よりも力が入ってしまうもの。しかも寒くて笛が結露しまくるので、大変なことでした。しかし、この1年でより音色が綺麗になり、複雑な曲が吹けるようになってきたので、今度は『グリーンスリーブス変奏曲』に挑戦して...

  •  -
  •  -

音が聴こえる嬉しさを共に味わう

No image

受け持っている個人レッスンの生徒さんに80代の方がいます。自粛期間以降、しばらくお会いできずにいましたが、今日久々にレッスンを受けに来て下さりました。私はてっきりこのご時世だから、しばらくお休みだったのは、やはり心配なのだろうと思っていたのですが、そうではありませんでした。耳の聴こえが急に悪くなってしまい、レコードやCDで好きな音楽を聴こうとしても高音が金属音のように聴こえて、全く音楽を楽しめなくなっ...

  •  -
  •  -