こぺり と のーべる

Welcome to my blog

Archive2020年02月 1/2

3月の演奏の中止について

No image

新型コロナの影響で、3月6日、26日に予定されていた公民館での演奏が中止になりました。楽しみにして下さっていた方もいらっしゃったようで(/_;)また機会を作ってくださるとのこと。本当にありがたく思います。どうぞよろしくお願いいたします。*************************今朝、担当の方から電話がかかってきて、今日は連絡に追われて、大変な思いをしている方がたくさんいらっしゃるだろうな・・・・と...

  •  -
  •  -

サウンドヒーリング講座に最終回から行ってみた

No image

先週、知り合いの鍼灸の先生が、サウンドヒーリングを学んでいると話を聞き、「行く!私もーー!」と衝動的に決め全3回のうち2回講座が終わっているにもかかわらず、最後の3回目から突然乱入してきました(笑)講師の先生からは、「全然知らないのに講座を受けることを決めていてすごーーい」なんてメールがきて・・・そうだよね…突然現れた変な人だよね。多分訳わかんないよね…途中からだし…途中っていうか…最終回だね!?え!?最...

  •  -
  •  -

音楽と美術のあいだ 第一章:音と空間

No image

厚くて、まだ一章しか読めてないけど、久々にすごく面白い本に出会って、なかなか寝れない状態が続いています(._.)即興演奏についての項目にいつもしっかり音を聴いて合わせようと意識していた自分の中には全くなかった概念が書かれていました。☆演奏あるいは即興演奏を、ある瞬間において音を出すか出さないかという問題として考えるなら、人間による即興演奏とランダムなプログラムに委ねた音に、差はない。☆人間が「音楽」であ...

  •  -
  •  -

楽器の上達に関して思うこと

No image

小学生の子のレッスン日だった今日その子がやりたいと言った卒業式の定番曲『旅立ちの日に』を練習しました。覚えがすこぶる速く、ポイントを伝えると、直後にその通りに吹けてしまいびっくり!子どもだから上手くなるのが速いとかそういうことではなく・・・・生徒さん達を見ていると、それなりに上達の速い人には共通点がある気がする。☆素直な性格☆地道に基礎練習している☆メタ認知能力が高い☆手先が器用☆楽器が好きで仕方ない☆...

  •  -
  •  -

グループレッスンについて考え直してみた結果

No image

今年の3月でグループレッスンを一度辞めてみることにしました。師匠から引き継いではや3年たち、いろいろと自分なりに経験して、悩んで出した結論です。グループという形態はとても効率が良い場合もありつつ、デメリットもあります。メリット☆複数で教わることにより、お互いの課題が自分の課題として見える。☆人と比較することが良い方に働けば、向上心や技術の向上にも繋がる。☆生徒さん同士で励ましあいながらモチベーションを...

  •  -
  •  -

堀井塾の作曲講座 ~ペンタトニック・ブルーノート~

No image

☆ペンタトニック(5音階)にはメジャーとマイナーがあるメジャー(ド レ ミ ソ ラ)  マイナー(ラ ド レ ミ ソ)☆力あるフレーズ、憂いのある雰囲気を感じさせたいときに有効☆名曲の中のペンタトニックのフレーズ『Someone To Watch Over Me』 George Gershuwin作詞・作曲 『Way Back Home』 Wilton Felder作詞・作曲※『Way Back Home』は装飾音にブルーノートが使用されている。☆ブルーノートとは「ブルースっぽい...

  •  -
  •  -

作曲のための8の極意 ~光田康典さん~

No image

自分のインプットのために、私は読書メモを今までノートに書いてきましたが、自分の勉強が誰かの役に立つこともあるかもしれないので、これからブログにメモをしていこうと思います。今回読んでいる本でクロノトリガーで作曲家デビューした光田康典さんの作曲で大事にしていることをザっとメモ。『作曲のための8の極意 yamaha』クロノトリガーで作曲家デビューした光田さんが、心がけていることは「情景が見える音楽」☆自分自身...

  •  -
  •  -

mizu*note with AROMAコンサート

4月19日(日)のmizu*note with Aroma コンサート 今回企画させていただいたアロマセラピストの「明 由佳」さんとのコラボコンサートですが、早々に50名以上のご予約をいただきました。   スペースに余裕を持ち楽しんでいただきたいと思い、SOLDOUTとさせていただきます。 ご予約いただいた方、本当にありがとうございます。   お越しくださった皆さまに良い時間をすごしていただけるよう、当日のス...

  •  -
  •  -

作品と人柄

午前は知り合いのさとるんさんの個展へ壁にズラズラ並ぶ作品。味のある字に前向きな言葉の数々。(リンク:さとるん展)午後は生徒さんの陶芸作品展へ色とりどりのお洒落な器の数々。(リンク:徳川陶房)作品はその人の分身だなぁと思う。前向きな言葉を書く「さとるん」さんは心根が温かく、とてもパワフルな方。陶芸家の徳川陶房さんのご夫妻、旦那様は明るいお人柄に芯のあるシャープな方。奥様は朗らかで行動力溢れる、自由で...

  •  -
  •  -

優しい友人

No image

久々に今日、笛仲間の友人に会いました。彼女とは3年前にあるコンサートで出会い、そのときに笛仲間になって下さり、不思議と年齢関係なく打ち解けて、今に至ります。昨年も気持ちが沈んでいたときに何度も励ましてくれたり、コンサート前にも応援の言葉をたくさんかけてくれたりした、とても温かい人。今日も、まだ肩の力が抜けない私に「頑張ってきたんだから、感性をより高めるために休むのも大事。休むのも仕事だから罪悪感を...

  •  -
  •  -