Welcome to my blog

こぺり と のーべる

archive: 2021年04月  1/2

4月の牧之原こぺりレポート

今回の牧之原こぺりは、地元の神社で笛を吹くの回。ここ、実はあまりにも山奥で道が険しく、高い山なので、人がいない穴場なのです。登る途中、車の中で「インディジョーンズみたい‼」と興奮するメンバー。私の荒い運転でみんな道連れです(笑)神様はしっかりいらっしゃったので、先にご挨拶して練習させていただきました。お昼を食べて下界を見渡しながら、練習。今日のテーマ曲は「春よ、来い」。コードを参考にみんなでアンサン...

  •  closed
  •  closed

4月の静岡こぺりレポート

静岡『鈴木邸』のイベント「かえるとこ」でこぺり会。朝10時、カスタネットを持ち、踊って吹くスパニッシュインディアンフルートからはじまり・・・(そんな分野はないです。)みんなで即興演奏を楽しみ、謎のカネゴンの生首にガン見されながらピアノ伴奏で吹いて遊びつつ、盆踊りインディアンフルートで遊んでいたら・・・・(そんな分野もないです)「うちの自治会の盆踊りを盛り上げに来てくれませんか!?」とオファーをいただ...

  •  closed
  •  closed

生徒さんのチャレンジ・・・ビバ!一発撮り!

No image

先々月、4ヶ月かけて暗譜を達成した生徒さんと、一発録音した動画です。アニメ『スノーマン』のテーマです。これ、音域はギリギリおさまるのですが、#の数が半端なく、運指に慣れるまでは難易度が高いです。(譜読みが得意な人には問題ないと思われます。)よって初期は混乱必至で、#が頭から離れなくなります。おかげさまで、全く関係ないハ長調やニ長調の曲をやると、いらない部分まで無意識に#に変更して吹いてしまい、意図...

  •  closed
  •  closed

でんじゃらすな予感

No image

ニューヨークに住み、TVの音響の仕事をしていたサウンドヒーリングの先生から英語を教わるようになって、はや半年。「あなたの英語は中国人が日本語しゃべってるみたいよ。」なんて言われておりますが、現地の方とのフルートレッスンは刻一刻と迫ってくる現状・・・いっつ でんじゃらす・・・・というわけで許可をいただき、助太刀で、先生にも個別だけ通訳で入ってもらうことにしました。他にも、あちらの教科書を使った大学の音...

  •  closed
  •  closed

ざっつらいと

掛川でのレッスン。今日一人の生徒さんがとても素敵なことをおっしゃってくれました。「先生の音を聴くとまだまだだけど、昔に比べたら、音符も読めるようになったし、曲らしく吹けるようになってきたから、そう思うとすごい。」と・・・その通りだなぁ思いました。比べるべきは人ではない、過去の自分ですね。それに、私がその生徒さんの出すこぶしのきいたパワーのある音色を出したいと思ったって、赤ちゃんからその人そのもので...

  •  closed
  •  closed

フルートロッジを拝見させていただき・・・

No image

今日は、東京のマーク先生が開催されたオンライン発表会の『フルートロッジ』を見させていただきました。吹いた人達・・・みんなすごい・・・フルートが好きな気持ちや、その人のエネルギーみたいなものがネットであってもひしひしと伝わってくる演奏でした・・・準備も大変な作業だったはず・・・。聴かせていただき本当にありがとうございました。生音ではなくたって、それぞれの人が持っているものは吹き方で伝わるのですよね。...

  •  closed
  •  closed

春の野外レッスン

春の野外レッスン日和だった今日。藤の花やシャクナゲの花が咲き乱れる中、久々に会ったお仲間のレッスンで共に笛を吹きました。彼女が笛を吹くと不思議ととても愛らしく純真無垢な音色が出ます。なぜこんなに人によって音色が違うのか・・・その人の本質が音で一目瞭然です・・・(あぁ・・・気を付けなければ・・・)アイリッシュをやりたいという希望があったので、そんな音色に合うようにダニーボーイを課題曲にして練習しまし...

  •  0
  •  closed

いろいろさようなら。心機一転します。

No image

今日は誕生日でした。覚えていて連絡くださった方々本当にありがとう。何を言っているのかと思われるかもですが、最近「終わる」「次」「仕事」という言葉が誰に話しかけられているのかよくわからない状態が続いていたのですが、(普通に考えたら怖いですね・・・)昨日の朝起きた瞬間に、教師を辞めたときと全く同じきっぱり切り替わった感覚がありました。ここ数年の玉石混交状態は面白くもあったけど、きつかったなぁ・・・自分...

  •  closed
  •  closed

火起こし器を使うのはどうです?

友人が、着物から服作りを始めるにあたり、私のいつも履いているズボンを参考にしたいとのことで、夕方、2着持って渡しに行きました。そうしたらなぜか火起こし器を持っている・・・・明日オルタナティブスクールに火起こし器を貸す予定らしく一度使えるか実験しようという流れに。その場に居合わせた仲間で本当に火が起こるか実験。どうでしょうか?先日の『文明を捨てる覚悟』からの火起こし。(わかる人にはわかるでしょう。是...

  •  closed
  •  closed

4月の島田こぺりレポート

今日は特にテーマの国を決めてなかったので、ジグをやろうかと、アイルランドの踊りの曲『ポルカ』を選曲しました。ある仲間はバイオリンを持ってきてくれて一緒に・・・またある仲間は、はやく指を動かしてひたすら練習・・・・またある仲間は、運指を書いて、力尽きて挫折・・・(笑)ティンホイッスルと同じ速さはとてもこの笛では吹けないよなぁ・・・しかし、ひたすら繰り返すメロディはアレンジのしがいがあってとても面白かっ...

  •  closed
  •  closed