Welcome to my blog

世に流れる情報への違和感・・・

アメリカの大統領選挙・・・

現地からの配信や、ツイートの情報を見ていると

マスメディアで流しているようなことと事実が全く違う、

映画のようなことがリアルタイムで起こっていて気になっています。



と同時にYouTubeやFacebook、ツイッターで検閲が始まっていて、

テレビで言っていることと反対の記事が削除されてしまっているという・・・



このままこの事実に疑問を持たずに進んでいき、ふと気づいたとき、

今後の日本が言論統制されて、表現の自由も奪われて

誰かにとって都合の良いように世の中が作られ

都合の良いものしか流れないようになってしまったら・・・

(すでになりつつある気がしますが・・・。)


その時には、どんなアーティストも作品をつくることはできたとしても

検閲されたものしか世に出せなくなるのでしょうかね。



一昨日の展開から

そんな世の中に対する不穏な気持ちがふつふつと沸いてきている今日この頃。



もちろん、ネットだろうがテレビニュースだろうが

どんな情報も制作者の意図や考えが少なからず反映されるものですが、

それをしっかり理解した上で、自分で情報を取捨選択していくメディアリテラシーと

それを適切に活用する情報リテラシーを身に着ける必要が

誰にでもある世の中になっていると感じます。




スポンサーサイト